お金がない

お洒落も勉強もお金がないとはじまらないけど・・・

お金がほしいと思うのは、お洒落をしたり勉強をしたいと思った時です。食べていくだけでカツカツだと自分に投資ができないんです。

 

投資ができないと生活もだらしなくなるし見た目は老けるし、口から出る言葉も愚痴ばっかりになってしまいます。

 

本当はメイクをしたりお洒落をするのが大好きなのに。女の人は少なからずそういうところがあると思いますが、見た目がイケてないと何もする気が起きなくなってしまうんです。

 

夢のために勉強したいと思うことがあります。でもお金がなくて諦めてしまうことばかり。

 

うちはもともと裕福ではないから諦めることが癖になっているんです。お金を稼ごうと必死になると時間がなくなる。

 

世の中にはゲームのようにお金を稼げる人もいるのに、能力のない自分が情けなくて本当に嫌になります。

 

でも生まれつきお金持ちの人と貧乏な自分ではどうやったってスタートが違う。格差なんて埋まらない。

 

だから一日一円でもいいから多くお金を稼ぐことを心がけています。ポイント集めでもなんでもいいんです。

 

使うより稼ぐことを趣味にすれば、苦しみが軽くなるんです。

 

ブログをはじめたのもいい気分転換になりました。趣味ではじめたブログでも頑張れば広告収入がちょこちょこ入ってきます。

 

少しでも生産性のあることをしていると自分はダメな人間じゃないって思えます。

 

お金を稼ぐことは生きるための手段だけじゃなくて、自己肯定感にも繋がっているだと気がつきました。

 

大好きな漫画家の西原理恵子先生は、少しでもお金を稼ぎ続ければ道は開けると言っていました。

 

お金を稼ぐことを趣味にする、これが一番のストレス解消法です。